たまには風俗もいいなと思ったので体験談を書いてみました。

たまには風俗もいい

デリヘルで日頃のストレスを吹き飛ばす

投稿日:2016年10月5日

woman01
結婚していれば、嫁とイチャイチャできるんだから風俗になんか通わないだろうとよく思われがちですが、そんなことはありません。現に私は妻も子もいる三十代の「落ち着いた」まじめなサラリーマンではありますが、若いころと同じように今でもデリヘルでよく遊んでいます。デリヘルは自分にとってちょうどいい具合のライトさがあってやめられないんですよね。デリ嬢も若くてかわいい子が多いし、いつも電話で予約を入れる時はテンションがあがってウキウキしてしまいます。また、これは自分の流儀なのですが、基本的にチェンジはしません。どんな嬢が来ても、思いっきり楽しめばいいんです。というか、楽しめちゃうんですよね。特に大好きなのが、プレイ前のシャワータイムです。必ず一緒に入って、会話を楽しみながら洗いっこします。そうすることによって、デリ嬢との距離を縮めていくんです。やっぱり彼女たちも普通の女の子ですから、距離感が縮んだ方が気持ち良くサービスしてくれると思うんです。とにかくデリヘルはいいですよ。日頃のストレスが一気に吹き飛びます。

綺麗なお姉さんタイプのデリヘル嬢

若さが弾ける女の子よりは、少し落ちついたお姉さんタイプの女性が好きなので、25歳から35歳くらいのデリヘル嬢と遊ぶことが多くなっています。好みの嬢と遊ぶため、日頃から風俗サイト巡りを欠かさず行っていたところ、まさに綺麗なお姉さんという28歳の嬢を地元のデリヘルで見つけました。地元のデリヘルに居るとは思っていなかったので、見つけた時にすぐ店に予約の電話を入れました。綺麗なお姉さんタイプのKさんは、パーフェクトなボディをしています。Fカップと巨乳な点はもちろん、顔は目鼻立ちがハッキリしていますし、何といっても美脚でした。細すぎず、太すぎずというKさんの美脚は、これまで遊んできた嬢の中で一番興奮できるものだったのです。脚がこれほどまでにエロいパーツだとは思っていなかったので、Kさんの美脚を触ったり、舐めたりするのは最高の時間でした。Kさんのように綺麗なお姉さんタイプの嬢を見つけられることは稀なので、これからのデリヘルでは指名回数が多くなりそうです。