たまには風俗もいいなと思ったので体験談を書いてみました。

たまには風俗もいい

競馬で買ったお金でデリヘルを利用

投稿日:2016年6月2日

先日競馬のG1レースを会社の同僚の付き合いで買ってみたのですが、たまたま当たってしまいました。配当金が結構高くてラッキーでした。あぶく銭ですので、デリヘルで使う事に決めました。私の好きな細身の女性を選び、指名をしました。夜になり、約束の時間になるとOさんというデリヘル嬢が部屋に来てくれました。細身で美人な女性です。胸も上向きの美しい形をしていました。シャワーを浴びて体を洗い、私が競馬に当たった話をすると、Oさんは以前宝くじで10万円あてたことがあると言いました。そんな話をしているうちに、親しみが持てるようになりました。サービスとしては、手で、そして口で私のあそこを気持ちよくさせてくれたり、素股と言う、あそことあそこを滑らせて、気持ちよくしてくれるプレーもしてくれました。初体験でしたが、素股はとても気持ちがよかったです。なかなか私がいかなかったので、最終的に手で強めの刺激をしてくれて、私もついにいくことができました。競馬で買ったお金を上手に使えたと思っています。

これがデリヘル

その日、僕は先輩に半ば強引な形でキャバクラに連れて行かれ、そのあとは先輩と一緒にホテルに泊まることになりました。先輩が何だかムラムラしてきたら、デリヘルを呼ぶと言い出して、それだったら別に部屋を取らないと無理です、って言ったんです。すると、先輩はフロントに連絡を入れて、部屋をもう一つ取りました。部屋を別れる前に、お店に連絡をして、デリヘルを頼みました。当然、僕の分もです。そんなにお金がないことを先輩に話すと、快くデリヘルをおごってくれました。お金を置いて、先輩は別の部屋に行き、僕は一人で部屋に残りました。程なくして、女の子が到着、ドライバーにお金を支払い、女の子が部屋に入ってきました。可愛い女の子で良かった、と言いたいところですが、正直、普通以下の女の子です。こんな女の子にお金を払いたくないって思ったんですけど、おごりだからまぁいいやって感じですね。でも、プレイはかなり濃厚で、地味な外見からは想像もできないほどテクニシャンでした。